« ごえちん 入院25日目~セカンドオピニオン~ | トップページ | ごえちん 看護5日目~初心者看護母は不安だらけ~ »

2012年11月23日 (金)

ごえちん 退院 ~看護はじめました~

ごえははであります。

皆様には本当にご心配をおかけしております。

タイトル通り、
昨日11月22日、15時頃、
ごえちん、退院しました。

といっても、完全回復の退院ではありません。
ご承知の通りです。

ある意味、病院でやる事と、家でやれる事の差が
縮まったと言う感じでしょうか。

それでも退院時はごえの体重は23g

先生に退院前の給餌をしてもらって23.5g

とても連れて帰るなんて尋常ではないとも思いますが。
あたしが出来る事ならそばにいたいという思いもありました。

1週間後に診察する予約を入れ、
先生に食べ物について、お薬について
吐いた時について、給餌について、と
お話を聞いて帰ってきました。

約1か月、入院していました。
入院生活26日。それでも完全に回復せず
連れ帰ってくるとは
当初も思ってもいなかった事でした。

でも、ここまでの経緯から
ごえがどれだけ頑張っているか分かっているので
あたしはそのサポートを精一杯するしかありません。

201211221

病院から出してもらった
ごえのご飯とお薬。
フォーミュラAAは給餌用のご飯ですが
粉のままでも食べるならもちろんOKです。
ラウディブッシュのハイエネルギーは粉にして与えます。
左下のが病院で粉にしたものです。
お薬は1週間分、飲み水に溶かすタイプで1日2回に分けて。
朝作ったのを夕方変えてあげます。
シリンジは給餌が必要な時に使います。パウダーはAAです。

入院費ですが、だいたい14万位でした。
病院によって違うと思いますが、参考になさってください。

201211222

帰ってきてまもなくのごえちん。

なかなかうまくいかなかった保温室も
どうにかなりました。

201211223

水槽の中にヒーター2個、プラケを入れての保温になりました。

201211224

病院で使っていた止まり木や低めのご飯入れ、
病院からもらったごえがお気に入りにしていた
ちいさい計量カップをいれて
自宅看護の始まりです。

201211227

帰ってきてすぐはちょこちょこと動き回っていたのですが
夕方からしばらく
隅でこうやってじーっとしている時間が過ぎました。
止まり木にも止まらず、若干俯いてる感じで
目を開けたり閉じたりしてました。

その後、22時頃からパッと起きて
オーツ麦を剥き食べ始めてくれました。

夕べは温度の管理も心配でしたし
ご飯をちゃんと食べてくれるのかも心配だったので
ずっとついていました。

夜中にこんな場面もあったんですよ。

携帯の方

お気に入りの計量カップでオーツ麦を食べる場面です。

朝までこんな風に食べては少し寝て、食べては寝てを繰り返し
意外と食べてくれたなって思っていました。

今朝、かかりつけのT先生が
わざわざ電話をくれて、様子を聞いてきましたが
夜は食べていたし、たまぁにじっとしてますが
動いてもいますと答えたのですが、
その時はまだ、ごえの体重を量る前でした。

今朝の体重

22.5g

昨日から1g減です。
帰宅して1g減・・・
食べていたと思っていたのに
結局は身になっていない。
昨夜はAAを給餌したのですが
やはりシリンジでの給餌は上手に出来なくて
ごえも掴まれているのが嫌で暴れてしまったので
余計な体力も使わせてしまったんだと思います。

201211232

その後、今日の午前はずっとこんな感じ。

201211233

隅っこでじーっとしてました。

昼過ぎ位から、昨夜の様にまたパッと起きだして
ご飯をつつき始めたので少しほっとしたのですが
昨日の様にオーツ麦も食べているようで
身になっていないという事態は少しでも回避したくて
ちょっと工夫をしてみました。

201211234

右→病院でもらった粉にしたペレット
左→あたしがすり鉢で砕いたペレット
下→粟

粉だとどうしても食べてくれないペレット。
オーツ麦もいいのですが
やはりこれしか食べさせられないのなら
ペレットの方が総合的に栄養価があるので
こちらも多く食べさせたい。

そこでシードの粒ではダメだけれども
粉は食べないので間をとって
荒目の粉にしてみたのです。(左)

そうしたら、少しプチプチとするのがいいのか
沢山ではないですが食べ始めてくれました。
AAはもともとが粉なのでオーツ麦にまぶして
少しでも口に入れば、といった感じで与え始めました。

その後、夕方前の体重は

23.3g

少しだけ増えてくれましたが、
落ちるのはあっという間なのに増えるのにこんなに時間がかかるとは
もう少しだけ身になって欲しい。

それでもこの後体重は落ちるかもしれない。
まったく油断が出来ません。

四六時中看ていられるのは安心なようで
実は絶対サインを見逃せない。
そう思うとかなり気を張っていないと
今のごえを看る事は出来ないかと思います。

少しの事でも疑問になったり
自分がしてる事がわからなくなったり・・・
まる1日だけでも不安でどうにかなりそうです。

でも出来るなら、今の状態を維持するだけでも
1週間は安静にさせて看たい。
通院の時に、今と変わらずでもいいから
体調を崩すような事がないように、と思ってます。
もちろん、体重が増えてくれれば良いのですが
今は落とさない事の方が重要かと思います。

そんな状態で今は分刻みで看護している状況です。

みなさんには沢山応援してもらって
沢山励ましてもらって
本当に感謝します。

その思いを胸に全力で頑張ります。

今はなかなか集中してこちらもUP出来ないかもしれないです。
日々の事はお知らせしたいと思っていますが
コメント欄は閉じさせて頂きますね。

まずは1週間。あと6日。頑張ります。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

« ごえちん 入院25日目~セカンドオピニオン~ | トップページ | ごえちん 看護5日目~初心者看護母は不安だらけ~ »

フォト

いくつになったの?

絶賛更新ちう

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ