« ごえちんの体調 その3~ 大物が抜けた後 | トップページ | インコちゃん迷子情報!!! »

2012年7月 3日 (火)

癒しの君のその後・・・

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

梅雨ですrain
いやな季節です。

前回よりかなり間をおいてのUPです。

何がどうしたって低血圧です(´-д-`)
朝から肩で息をしてるごえははです(涙)

ついでに言うと、本を読み始めてはまってしまって
目がしょぼしょぼしてたのでPCをあまり見てられなかったんですsweat01
スマホで本を読むのは便利だけど目に悪いっす(@Д@;

さて、何となく弁解っぽい事書いてみましたが
今日はごえの記事をすっ飛ばしての
茶々丸大先生のお話。

前回、最後にちらっと書きましたが
それらをまとめて。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

手ってが痛い痛いとお話したと思いますが、
それが起きたのはこんな爪の時でした。

P1000734

我が家では
茶々丸先生獣バージョン(通称 獣)といいます。

お部屋で暮らしているうたたん(うさぎさん)は
穴掘りをしないので
結構気づくとあっという間に爪が伸びて獣になってます。

うちのラグマットはごえも茶々も爪がひっかからないように
ループの物は敷いてませんが
ちょいと爪が長すぎたので
これが原因でこけたか、クキッとなったか
そんな感じかと思います。

P1000758

ちなみに獣から爪をカットすると
あっという間にぬいぐるみみたいな手ってに早変わり~♪
これだけでも印象はかなり違います。

P1000768

ついでにあんよからの写真(笑)
爪もカットしてもらって
あんよを全開に伸ばしてる所を激写です(笑)
ちなみにうたたんは肉球がないので
あんよの裏も毛で覆われてますよ♪
まさにぬいぐるみみたいです((w´ω`w))

それはさて置き・・・
今回の手って痛い痛い状態。
こんな感じでした。

P1000752

見ての通り、左の手って着いてません。

以前、小さい頃に跳べない高さにチャレンジして落ちて
あんよをびっこ引いてた時が2度ほどありましたが、
その時よりはちょっとマシな状態でした。
完全に上げているのではなく、ちょっとだけ着いてる感じ?
触っても嫌がらないし、どこか腫れている訳でもなかったので。

うたたんの基本の治療は安静です。
お薬ももちろん飲ませる時はありますが
あんよや手っての怪我の時はとにかく安静。
もし骨が折れていたとかなら話は別ですが
それでも何かを巻きつけたりしても齧ってしまうので
基本安静。

その事は以前から聞かされていたので
部屋んぽの時間を少し短くし
ソファー等に上がってしまった時は
出来るだけ自力で降りないように抱えたりして
やっと今ではちゃんと力が入るようになったようです(。・w・。 )
なので手っては意外と心配も少なく治ってくれました。

問題は歯です。

実は茶々丸先生、若干のしゃくれで
ちゃんと上下の前歯はかみ合ってませんでした。
前歯のかみ合わせはそこだけの問題ではなく
奥歯の臼歯があってないから前も合わないという
奥の深いものだったのですが
いつも爪を切ってもらっている先生はエキゾは診るだけ診れる先生で
(一応3か所位にカルテは作ってもらってますが一番混まない病院でして)
爪切りの度に診てもらっていても
ま~大丈夫じゃない?といった位でした。

口の中はわんこみたいに大きくないので見るのは大変。
もちろんあたしも見れません。
でも話によると一部分はかみ合っていて擂れているけど
擂れてない部分もあるよ~とは言われていました。
でも、特に問題ないなら大丈夫ねっと思っていた矢先に・・・

Pe215327

折れました・・・il||li _| ̄|○ il||li

わかりますか?ちょっといびつな歯の形。
これは歯を横から撮った物ですが、内側(左が歯の外側)が擂れているのがわかります。

これは掃除の時に偶然みつけられた前の下の歯です。
数日すきっぱだったのですが
その後もう1本も折れ、下の歯がなくなりました!

でもうたたんの歯は永久に伸び続ける歯。
あっという間に伸びてきたので安心していたのですが・・・

P1000777

今度は完全に下の歯が前にでてしまっている状態で
伸びてきてしまいました。

実にかっこ悪い・・・il||li _| ̄|○ il||li

いやいや。そうではなくて。

折れて1~2か月で上唇あたりまで伸びてきてしまっているんですよ!
速い!
今回伸びてきた歯はかみ合っていないので
上の歯もぐんぐん伸びている・・・・はず!
口から歯が飛び出ていないので口の中を傷つけてしまう恐れありdanger

で、先生に切って!とお願いしたら
いつもの先生の所ではニッパーでバツッと切るしか出来なくて
それをやるのは簡単だけど
衝撃で歯の根っこがだんだんとガタガタしてくるかもしれないし
歯自体も縦割れしてしまったりしてあまりよくないから
お勧めしないと言われてしまいました。

それから色々ネットで調べたら
やはりニッパーでのカットは絶対ダメ!と書いてあるサイトもあれば
普通に定期的にカットしている方もいる。

うたたんに強いと言われている病院では
歯科用の機械でカットしたり(麻酔あり)
研磨したり(麻酔あり、なし、両方)と
そこそこで違ってくる。

これはどうしたものか・・・と悩んでいたのですが
定期的に通うとなれば遠い所に行くのは結構大変。
近場でだと動物全般診てくれる(ごえもしんもカルテあり)病院が近くにあり
獣医さんも数名いるし、スタッフも多く、施設的にも大き目なので
そこに問い合わせをしてみました。

すると(お返事まで1週間程まったのですが・・・)院長先生から直々にお電話がtelephone

30分位かけてうたたんの歯について説明してくれました。

あたしは先の先生のニッパーは勧めないという言葉ばかりを気にして
所謂最先の医療をしてくれる所がないかと
そればかりだったのですが、
院長先生は、切る事自体でのリスクよりも
麻酔のリスクの話をしてくれて、
うたたんの場合は麻酔はガス?らしく(密閉空間に麻酔のガスを充満させる)
犬猫ちゃんは呼吸が止まっても調節できるけど
うたたんは呼吸が止まるともうその時点でアウトだそうで・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
たかが歯の治療と思っていたら
全体の歯を麻酔をかけて研磨していくのに5時間位かかると
下手な開腹手術よりもリスクが高いと(料金も高い)教えてくれました。

ならニッパーで歯が割れてもいいの?という問いには
結局はどんどん伸びてくるから
しばらくは定期的に切らないといけないけれど
不正咬合を酷くなく済ませるようにするのは
臼歯を擂る行為をするかしないかが一番重要だと・・・

うたたんは本来牧草が主食ですが、
今はペレットが主流です。
我が家も牧草はあまり好まずペレット主体。
牧草なんて毎日たんまりあげて全部捨てる位。
それが不正咬合の一番の問題だと教えてくれました。

院長先生とお話しした日に
その病院で前歯のカットをしてきました。

P1000815

右がカットした歯です。
持って帰ると言ったら「へ?」と言われました(笑)

カットしてくれたのは院長先生ではなかったのですが
とても丁寧にうたたんについて教えてくれました。

その病院に通っているうたたんで
前歯がまるでサイの様に飛び出て伸びている子もいるけれど
その子自身がご飯を食べれれば実は伸びていても問題ないんだとか。
不思議です。
前歯は切歯。基本は奥歯。
だから歯を切るのはご飯が小さい口に入るのに邪魔になるから。
そんな単純な事でした。

なので、前歯よりも奥歯のズレの方が心配だと。
茶々はまだ臼歯はほとんどずれてない(すこ~しずれてる)から
今から牧草を中心に食べさせるように頑張ってと言われました。

ペレットは栄養面ではパーフェクトですが
歯にとっては噛むだけ、縦の動きしかしないので
不正咬合が起こりやすいのだとか。
牧草は繊維が豊富で食べるのにすり潰して食べるため
歯の横の動きをしないといけないので
上手に全体的に歯を擂る事が出来るんだとか。

さて、では、今の食事はというと
ペレット
お野菜
ほとんど食べない牧草

これじゃ~ダメ。
お野菜はペレットをあげてるならいらない。
ほぼ水分だもん。だそうで。コミュニケーションをとる手段ならいいけど
本来食べて欲しい牧草の横においしい野菜があると
人間でいうとお腹すいてる時にご飯の前にケーキを出されるのと同じだと。
そのお野菜の分でお腹いっぱいになってしまったら
主食にしたい牧草を食べなくなるのは目に見えてわかること。
でもいきなりなくすのではなく、少しずつ減らしていけばいいとの事。

うたたんは食べないと生死にかかわるので
ペレットを減らしたりいきなり止めるのもブー。
いつも食べてる量から7割以下になったら危険だとか・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

で、

牧草を高級品にしてみましょう!

先生は声高らかに言いました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

人間なんて足元にも及ばないほどの嗅覚を持つうたたん。
高級な牧草な香りが違うはず!
きっと、うたたんも「牧草ってこんなに美味しいんだ!」と気づいてくれる筈と。
先生のその自信満々な意見は例があるのかい?と
すこ~し突っ込みたくもなりましたが
もう食餌でどうにかしてかみ合わせを直し(完全に治るとは言い難いらしいが)
歯をカットする事自体を減らしていくようにするしかないみたいです。

はぁ~

ちょいとやっぱり長くなってしまいました。
インコブログでうたたん談義はまずかったですかね~ι(´Д`υ)アセアセ
ここまで一生懸命読んでいただいた方には申し訳なかったです。
もう何年もブログ書いてるのに
相変わらずまとめるのが下手でダラダラを長い文章を書いてしまって
ごめんなさい 人( ̄ω ̄;) スマヌ

P1000804

長々と書きましたが、
前の下の歯だけをカットして(上は切らなくていいらしい、なんでだろう?)
違いわかりますよね?
歯、出てないでしょ?

歯が伸びている時はやはり邪魔だったようで
歯の横からペレットやおやつをどうにか口に入れていたようですが
今は大丈夫。
ただ、カットしてご飯量が落ちる様ならお薬必須!と言われてビビったのですが
ちゃんと食べてくれてて今の所は安心です(^-^;

今は牧草ジプシーでいろんな種類の物を与えてますが
値段はお手頃価格。
今度は人間食費から頑張って、高級牧草ジプシー代を捻出せねばっ!


P1000579

いろいろ、あっちもこっちもあたしもごえちちも
何かと実は大変だったりするのですが
ご飯茶碗を枕にして寝る先生とか・・・


P1000681

目、開いてますけど熟睡中のこんな姿とか・・・
(ちなみに頭の上の黒いのはうんPです(笑))




P1000682

仰向けでキョンシー(古い!)状態でこれまた目を開けての熟睡してる
面白すぎる先生の姿をみてると

しゃーなしだな!

と、思えますわ(笑)

だって反則的に可愛すぎでしょ?思いません?

P1000683

ほれほれ!(笑)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日は先生ネタのみにしようと思ったのですが
一応インコブログなので(笑)
ごえも出演chick

P1000792

最近の朝の風景・・・・

ごえは茶々のペレットを加えて逃げたり(しんちゃんみたい(爆))
牧草は食べて欲しい茶々は手つかずでもごえは食べてたり(爆)
ごえの場合、人が食べてるのは欲しいので
ま、うたたんの食べてる物は大丈夫だろうとこうやって写真なんかを撮ってるのですがね。
こんな微笑ましい感じで朝は過ごしてます。
こう見ると、本当にインコちゃんとうたたんは
一緒に飼うには相性がいいんだな~とつくづく思いますねheart02

P1000649_4

本来の主役のごえちんと言えば。
前回、大物からなにから、羽がわんさか抜けて
なんと3か月にわたって3度目の大換羽。
そんな様子を次回お送りしたいと思ってます。
いつも更新遅くてすみませんっsweat01

ここまで読んでいただいた方。
ありがとうございました。 
お疲れ様でしたm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

« ごえちんの体調 その3~ 大物が抜けた後 | トップページ | インコちゃん迷子情報!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごえちんの体調 その3~ 大物が抜けた後 | トップページ | インコちゃん迷子情報!!! »

フォト

いくつになったの?

絶賛更新ちう

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Twitter

無料ブログはココログ