« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

ごえちんの体調 その1~5月22日通院編

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

ご心配おかけしておりますm(_ _)m

ごえちんですが、
無事5月22日(火)にて通院は終了いたしました。

ですが、今まで全快報告が出来なかったのですよ。

今日こそはと思っていたのですが
どうもかんばしくなく
あれよあれよと今月も終わりになってしまったので
過去を振り返りながら
短めに今までの事、書いて行こうと思います。
(なぜなら書きだすと超長くなるのでcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、
まずは最終診察日あたりの事を・・・

5月15日の診察でだいたいのOKはもらっていたのですが
もうちょっとダメ押しでお薬をと
1週間の投薬をして
22日診察前2日間位は
見ためにも「元気になったんじゃない?」って位
遊んで食べていたのですが
診察で検査してみないと安心できないので
保温続けていざ診察へ。

22日はたまたまごえちちがお休みで
久々に車に揺られての通院。

雨だったので助かった、ごえちんは雨鳥rainchick

P1000480

なんかいつもと違わない?
おかあしゃん?

そうだね~ラヂオも鳴ってるし
おとうちゃんもいるしねhappy01

P1000493_2

そっか。
じゃあ。ごえちんねんねしてくぅ~sleepy

と、余裕なごえちん。
今回はもしかして水分過多便や多尿がでたら
検査できるように
キッチンペーパーの上にラップを敷いてます。
調子がよくなるにつれて
止まっていた「しっこ」も出てきたのでね。

いざ診察。
まずは体重。
これがなかなか増えませんdown
27.5g
体格からこの位でも・・・と言いつつ
やはり30g位の方が理想だと言われ
そうだよな~と食べても吸収してないのか、
食べたふりがうまくなったのか?

うんP検査では余計な細菌はすっかりなくなり
綺麗な状態。
そのう検査でも細菌やカビも見つからず
異常なし。
多尿ほどの「しっこ」は出てなかったけど
ちょっと水分が出てるうんPをしていたので
スティック検査というのをしてもらい
(多分人間の尿検査と同じ要領の物で試験紙に浸す物)
糖(-)、蛋白(-)、PH6.0で正常値で異常なし。

この日の朝、羽が抜けたので(大)
持って行ったのですが問題なしで綺麗だと。

体重以外はとりあえず問題ないので
また何かあったら来てください。

で。診察終了、健康へ!

と、思っていたのですが・・・

帰宅後house

P1000495_3

ぼー・・・

いつもと同じ位置まであげた止まり木。
いつもと同じ所にあるシード。
いつもと同じブランコに
お薬なしのお水。

喜ばれるはずなのに元気がない・・・down
(なんだか菱形になってるし・・・)

疲れたのかな?
電車と車で違ったのかな?
(時間的には同じ位)

でも、特別な問題がなくなったし
明日になれば元気になるかな?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ここから自宅療養?の心配がはじまるのであった・・・

つづく

-癒しの君-

P1000473

なでると幸せになるらしい・・・あたしが(゚m゚*)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

2012年5月18日 (金)

今日のごえちんはおしゃべり炸裂ぅ~

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

今日は夕方に地震ありましたねΣ( ̄ロ ̄lll)
今はケージがあたしの定位置から手を伸ばせば届くところにあるので
慌ててケージを抑えてごえもパニくる事なく
ちょっと不安定に置いていたものが落ちた程度でしたが
短かったけど大き目に感じた地震だったので
ビビりましたヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
ちなみに茶々丸先生は微動だにしてませんでしたが・・・

みなさんの地域は大丈夫でしたか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さてさて。

ご心配おかけしてます
ごえちん様ですが。

もうすっかりケージからの脱出にも慣れ慣れになってしまい
次の診察の時どうしよう・・・と悩むほど
あっさりと朝、飛び立ちますdown
本当は少しの放鳥をするにしても
いちおうしっかり捕獲して体重を量りたいのですが
それもかないません・・・
気が緩んでいるのか、彼の方が一枚上手なのか?

そんな朝、もう出ちゃったしイイやと
せっせと掃除してなんとかスケールに乗せて体重を量ります。
最終的には粟穂でつります(苦笑)
この辺はまだ単純で助かります(;´▽`A``
今日は27~28gってとこでしょうか。
相変わらず体重は増えません(;´д`)トホホ…

粟穂ばかり食べててもいけないので
初めはなくなれば補給していた粟穂も
1日1~2個(2cm位に切った物)にして
シードはたっぷりFCにいれているのですが
あんまり・・・ですな~・・・
困ったちゃんです。

でも本当にもうちょっとで
筆毛がなくなりそうで、それを機に
いつもの元気印なごえち~んに戻って欲しいものです。

P1000464


こんなに筆毛は減ったよ~scissors
先生がほぐしてくれてカピカピもなくなったんだgood

P1000465

もふもふheart02

めんこいんだけど
やっぱりいっつもシュッとしてないと
だめなのかな~・・・
これでも27gなんて、見えないですよね~

P1000461


心配する親の気も知らずに
変顔で羽繕い中のごえちん(笑)

そして・・・

P1000466


ちょっと暑くなってきたので
手も足も伸びちゃってる
うさぎ・・・だらけてます・・・

でも
なんでかおもしろ画像です(笑)
足みじかっ!(笑)

いつもは昼間、あたしがテレビ見てたら
すぐに寝てしまっていたごえちんですが
今日は朝から元気よく大鳴きするし
おしゃべりも沢山してましたヽ(´▽`)/
ただ音がなってないとお喋りやめてしまうので
なかなか披露出来ず悔しい~
ま、早口で何言ってるか半分もわかりませんがね~最近は。
しばらくお喋りしてなかったから
少し忘れちゃったのかな~?
あたしと一緒で記憶の容量がちっさいのか?!

後気になるのは
食べてないくせに
喉元でシードが行ったり来たりしてる事・・・
出すなら出した方が安心なんだけど・・・
せっかくきれいになったそのうが
犯されたら大変down

心配はつきないです( ̄◆ ̄;)

でも、確実に元気になってると
ケージの中でのごえちんを見ても感じます。
きっと次の診察ではOKがもらえると信じてます!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村>

2012年5月16日 (水)

5月15日 再診にて

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

皆様には本当にご心配おかけしてしまって・・・
励ましのお言葉、あたしがわからない事について等
いろいろコメント本当に感謝します。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

本日、3回目の診察に行ってきました。
どうも診察日は雨ですrain
奴は雨鳥でしょうかね~rainrainrain

今日は診て下さった先生、いつもの先生でした。
う~ん。
本当はあまり変わって欲しくないのですが
仕方ないですね~
前に通っていた時より
断然混んできてる様子なので・・・

で。

1週間の直接投薬を経ての診察。
この1週間もはじめのうちは
膨らんで寝ている時間が長かったのですが(特に昼間)
とにかく保温、ワキワキになるまで上げて
プラケ内は温室状態で過ごさせていましたが
後半ここ2日位は良く鳴き動いて
うっかり保定に失敗してはなってしまった時も
ビュンビュンと飛び遊んでいたので
なんか見た目調子よさげじゃね?って思っていました。

でも、やっぱり目に見えない細菌やらカビやらは
ちょっと調子よくて隠してるかもしれないので
ドキドキの検査でした。

が!

投薬から2週間。
うんP、そのう検査共に
きれいな状態になってました!

パチパチscissors

初めにみたうんPやそのう液の細菌ウヨウヨが
嘘のように
あたしがみてわかるくらい綺麗になってました。
あ、もちろん常在菌程度のはいましたが
カビはほぼ見られず
お薬が効いたという事らしいですo(;△;)o

良かった~~~~sweat01

ただやはり、膨らんでいる様子はあり
あたしとしては
お迎えしてからずっと
背寝したらふわっとなってたし
眠そうな時もふわっとなってたので
これが普通かと思っていたのですが
どうも違う様で・・・
(我が家ではふわっとなってる「角刈りごえちん」が
一番可愛いとされていた)

みなさん宅のインコちゃん達はいつも
シュッとしてますか?

やはり、まだまだ保温は必要だと言われました。

後、体重ですが、
ここ1週間27~29gとちょっと幅のある動きをしていたのですが
まぁ28g位が平均値といったところで
今朝は27g。
筋肉は痩せてないけどやはり30gは欲しい。
数字が絶対ではないし、
体格が小さめなごえちんならこの位かも?とも
先生は言ってましたし、
実際、元気な子で普通にこの位しか体重がない子もいるらしいのですが、
でもやっぱり30gかな~という
まぁ何とも曖昧ですが目標は30gという結果で
とにかく食べる事と保温が第一条件。
それが叶わない場合はちょっと心配との事でした。

でも、2週間ものプラケ生活に嫌気がさしてるのが
手に取るようにわかっちゃうごえちん。
ケージに戻してはいけないものか?と聞いた所
本当ならケージでも小さ目の物なら・・・と言われましたが
あいにく持っていないので
(最近、結構安く小さいケージ売ってますよね~)
プラケだから食べないというなら
プラケに入れている意味が半減するので
ケージ内をカスタマイズして
保温はちゃんと、ご飯はどこででも食べられる状態にして
それでも体重が増えない(食べない)なら
プラケに戻すといった条件で
やっと本来のごえちん邸に戻してもいいと言われました。

これで通院は終わり?と思いきや
もう少し、保険に抗生剤を飲ませておきたいとのことで
前回とは若干少な目のお薬量で
抗生剤、強肝剤、整腸剤、等を配合した物を処方され
今回は飲み水(ネクトンSを入れた水)に溶かす方法で
お薬を与えてみましょうと言われました。
前々回の臭いオレンジジュースみたいのになるのかと
ちょっと心配して聞いてみたら
今回はそれとは違う抗生剤で量も少ないと言われ
ちょっとホッとしました。

P1000448

若干白い粉が溶けきらない感じですが
匂いも少なく作ったらすぐに飲んでくれましたーhappy01

で、ごえ宅のカスタマイズですが、
止まり木を一番下に一本。
備長炭のいつもの止まり木です。下げただけで
いつものように一歩踏み出せばシードに届くように
すぐ横に以前使用していた大き目のFCにシード盛り沢山。
はしごも一番下のひっかける網から斜めに一個。
床には流木を一本。
糞きり網の上にキッチンペーパーを敷いて
粟穂やシードをコロコロと
お水はいつものHQFCに。
困った時の洋ナシさんの中にもシードをたっぷりと。

いつもの家だし大丈夫だろうと思っていたら
どうも入口に来て、いつもと風景が違ったと感じたらしく
すぐには入ってくれず・・・orz

結構時間をかけて、少しずつ入っていってくれました。
(要するに、キャリーから直接入居は叶わず、放鳥してしまった訳でsweat01

一番手前に洋ナシさんを設置したのですが

P1000451

何やら真剣ですね・・・sweat01

でもここだとヒーターの対角線上になってしまってsweat01
やはりケージだと広い分温まるのに時間がかかり
なかなか30度まで上がらないので
とりあえず床と前面以外の壁面と天井は
かつて使った茶々丸先生ガードのプラ板で空気をなるべく逃さないようにしました。

少ししたらシードにも顔を突っ込んでくれたのですが

P1000453

すぐに・・・

P1000454_2

粟穂ないよ?

と、いかにも「粟穂じゃないと食べないですけど、何か?」的な様子。

この時点でケージ内の保温が難しい事を感じたのと
ごえとのコミュニケーションの場所はここしかないと思ったので
洋ナシさんは奥のヒーターの近くに移動しました。

P1000455_3

P1000457


30度まで上がる間、ここで洋ナシさんと戯れつつ
ちょっとご飯も食べてくれてました。
温度の上がりが悪かったので
横と前にかかるように薄いフリースをかける事にしまいした。
きっとこれで完璧だ。

P1000459

と思っていたのですが・・・orz

夜、そろそろ寝なさいね~と
フリースをかけてからというもの
中でケージをかちゃかちゃと上る音とともに
落ちてくるばさばさという音が・・・orz

どうして上に行きたいんだよぉぉぉ~!
危ないじゃん!
1日位いいじゃん!

で、今、前のフリースを開けたら爪が引っかかっていたので
(本鳥さん、慌てず、あたしがビビった)
結局前面のフリースはふわっと半分位かけた状態にして
ブログを書いてますが、
その間もひっきりなしに上がっては降り上がっては降り
あたし、心配で眠れね~じゃんか・・・orz

あ~、まさに今、どうしようsadです・・・

前面開けるとやはり1度はあっという間に温度が下がる・・・
暗くなったらおとなしくしていてくれるだろうか?
一晩この状態にしておいてよいものなのか?!

多少元気な時が
人間も鳥さんも一番やっかいかもil||li _| ̄|○ il||li

と、ここまで書き終わった頃
ごえちん、落ち着いてめんめを閉じ始めていたので
(まぁ夜中ですからね~只今午前1時)
またフリースを本当にふわっと
ケージにかからないように前面閉じて数分。
おとなしくしてくれてるみたいなので
これにて就寝したいと思います・・・

って、また動き出したよ~んsweat01

やっぱりやっかいだ・・・il||li _| ̄|○ il||li

でも寝てやるっ!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

2012年5月15日 (火)

5月8日の診察で

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

明日、3回目の再診を控え、書こうと思っていたのに
すっかりPCから離れてしまって
ご心配おかけしております(人><。)

5月8日にBIRDMOREへ2回目の診察に行ってきました。

いつも先生は1人だったのですが
増えたのか、たまたま当たらなかったのか
違う先生に診てもらう事になりました。

1週間で体重が26gまで減ったこと
一度吐いた事を報告して
そのう検査とうんPの検査、
体重と羽や体の様子を触診といった感じで
診察してもらいました。

まず、体重ですが、
26gから少し増えて、家では28g。
病院でも28.5gと少しずつ増えていっていて
触診でも胸の筋肉がしっかりついていて
骨が出て痩せ細ったからだではないので
まぁ30g位はあった方がいいけれど
あまり気に病む事もない・・・・みたいな感じで言われました。
やっぱりごえは細マッチョなんですね~

後、前回言われなかったのですが
どうやら左側の翼が一枚折れていたらしいですΣ( ̄ロ ̄lll)
対になっているはずなので
一枚足りないな~生えてこないの?と思っていた場所でした。
今度撮れたら写真UPしますが。
まさか折れていたなんて。しかもその羽はどこに?
ちっさい顔の羽でも見逃さずに変態チックに集めているあたしが
見逃すなどほぼありえないのですがね~・・・

おっと話がずれましたね。

吐いたのはやはり気になるということで
なにか異物を食べたとかはないか?と聞かれましたが
思い当たることもなく・・・

そのう検査では細菌は少し減ってはいるけれど
3+位。
うんPも細菌は少し減っているけれど
カビがみられるとのこと。
細菌をやっつけるとカビが?
そのメカニズムがわからないヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

とにかくもう少し細菌が減らないことには
吐き気も治まらないかもしれないと
飲み薬の処方と来週また来てね。と言われたのですが
何となく腑に落ちない感じで・・・

前回の先生の時は
細菌が減らなかった時は血液検査と言われたのですが
このままお薬水で治るのか?
細菌が減ればそれで大丈夫なのか?
と、まぁ、答えはわかっていたのに
食い下がってしまいました・・・orz
だって、1回の何かしらの検査で
何かを特定できるとは思わなかったし。
先生の答えもそのままだったですからね。

それと、お薬水がかなり臭いのと
多分不味いので
ほぼ飲んでないのでは?という不安もあって。
それでお薬自体も効いてないんじゃないかとか。

すんごく面倒臭い飼い主だと思われただろうな~と思いつつも
何か悪い所がわかるなら検査をした方がいいのか?と
詰め寄ってしまいました・・・orz

で、結果。
血液検査は当然、鳥さんの場合
数値そのものを1回位じゃ信用出来ないと言う事、
つまり、内臓のどこかが悪かったとしても
それを小さな体でどうにか補おうとするので
数値として表れるかといったら
絶対とは言えない。
あとは採血のリスクがあること。
特に今のごえちんは体重もおちて換羽。
吐いたこともあり体力も落ちている。

何せ、診察中にキャリーで寝てるような状態だったので
これは異常だと言われて
(普通は緊張していつもより良いうんPをしたり元気にふるまったりするものだと)
洋ナシさんに頭を寄りかからせて目をつぶっている
ごえちんは確かに怠そうだと思って・・・

で、悩んだ末却下。

あとはレントゲン。
これはしんちゃんも撮ったことがなかったけれど
レントゲンで何がわかるのか?と問うた所
まぁ、内臓が全部見えるわけではないけれど
異物の混入とか腫れが見られるかもしれないし
リスクは低いから撮って無駄はないと。

で、初のごえちんをすべて見ちゃいます、企画。
レントゲンを撮ってもらう事になりました。

P1000398

上の写真が仰向けレントゲンです。
そのうと胃にシードがみられますが
異物はないです。
金属などを食べていたらもっと白くばっちりと
うつるそうです。
心臓の大きさも問題ないし、食堂から胃にかけても問題なし。
ただ、左側に矢印を書いたのですが
ここが肝臓で、ちゃんと映ってないんです。
ちょっとだけ欠けてるのがわかりますか?
それはちょっと異常だそうです。

P1000396

これが横からのレントゲンです。
ほぼ問題はないのですが
青で○をしてある所。
ここが精巣だそうです。
通常は映ることはなく、発情などで
活動的になっている時に大きくなって
レントゲンにも映り込むそうです。
ただ肥大してるとかそういうのはないらしいですが
発情中?といった見解らしいです。

レントゲンはむずかしいです。
こうやって目でみてもやっぱりわからない事が多い。
ま、血液検査をしてもそうですがね。
要は定期的に検査するのが一番いいそうなのですが・・・

今回のレントゲンでは
特にコレといったことはわからなかったという結果でしょうか。

結局は投薬しまた一週間後に再診という形になりましたorz

お薬は
前回のお薬に多少クレームをつけてしまったのと
細菌退治&カビ退治、吐き気止め等
ちょっと内容が変わるとの事で
(抗生物質やアミノ酸、肝臓のお薬等)
出して頂くことになったのですが
前回の様に飲み水での投薬だと
だいたい5滴分くらいは体に入らないと効かないそうで
それなら点眼瓶のような物で出してもらえないかと
無謀にもお願いして
今回は保定しての投薬となりました。

これで結構自分の首を絞める結果となったのですが(涙)

P1000401_2


すんごい色です( ̄◆ ̄;)なんか緑?不味そう・・・
中には半分くらい粉が入っていて
するっとさらっとしたお薬ではないのです。

これを保定して飲ませるのは至難の業でした・・・orz

保定もろくに出来ないのに
本当に無謀な事を頼んでしまいました・・・orz

お察しのとおり、
1日目は保定に一生懸命でお口に入ったかどうかも
定かではない状態。

2日目は多分お口に入って
吐いちゃいました・・・il||li _| ̄|○ il||li
吐いたというか、お薬水出したかったって感じ?
ついでにお口の中のシードも出ちゃったって感じ?
定かではないですが・・・

とにかく困ったどうしよう・・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でもその後は何とか保定して嘴の横から
2滴いれられていたと思います。多分・・・

吐くこともなく、順調?に。

ただ何せ細い子なので
指1本の隙間でも抜け出てしまうのと
どうして力の加減が難しくて
するっと抜けられてしまうことが多いんで
最近では少し手を濡らした状態で
羽の滑りを悪くしての保定をしてました。
多分気持ち悪かっただろうな・・・
後は吐きはしないけれども
嘴についたお薬液をブンブン振って取るため
頭がすごい事に・・・(涙)

Aa105405

Aa105386


カピカピになってしまいました(u_u。)

何度やっても難しいです・・・orz

んで、ここ2日位、朝からよく鳴いて
プラケの中でも動いてたり
(昼間寝てる事は多めですが)
ご飯もシードも少し、ほぼ粟穂を食べてくれて
28g強位(感覚ですが)で安定していて
何か元気だね~♪なんて思っていたら
元気な分、保定をしっかりしないといけなかったのに
今日は2度トライして2度とも逃げられ
計2時間程の放鳥になってしまい、
しかもお薬を飲ませられなかったという失態・・・orz

明日病院なので
無理やりは捕まえる事もしなかったのですが
様子もヒーターOFF時でもシュッとしてたし
飛んでる姿も勢いがあって
だからといって逃げ回ってると言うわけでもなく
あたしの肩や指にも止まってカキカキさせてくれて
今日は仕方がない!と勝手に投薬終わらせてしまいました。
ただ、困ったことに
かなり警戒していて
スケールやケージには一切近づかず
掴まえ所がなくて・・・かなり苦戦しました。

明日は必ずキャリーに入れないといけないので
心してかからないとです。
逃げられたら1時間以上も捕まえられない確率が高い・・・

これだけ元気になってくれたら
後は動いて食べて体重をもう少し増やせれば
大丈夫なんじゃないかって思ってしまいますが
レントゲンの事もあるし
明日の診察でどういう診断になるのかは
あまり楽観視出来ないですね。

出来れば投薬ありでも
ケージに戻して放鳥して自由にしてあげたい所なのですが・・・

かなり長引いてしまったので
その許可が出るか・・・

とりあえずはお薬が多少は効いて
細菌とカビが減っていればいいな~・・・

換羽はまだ少し筆毛が残っているものの
大分治まってきて
抜け落ちた尾羽も伸びてきました。
頭のカピカピが筆毛と毛束の見分けを難しくしてますが
なんとか終焉に向かっていると思います。

Aa105408


早く広いお家に帰りたい・・・

と。思っているだろう哀愁のごえちん。

そして、
最近あんまりかまって貰えない
三角おにぎりの茶々丸先生。

Aa105390


あそべよっsign03

つくづく、ホッとする
変顔うさぎです((w´ω`w))

きっと、大丈夫!
ごえちんとも茶々とも一緒に遊べるようになるから
もうちょっと待っててね!

では、明日、再診、いい結果が報告出来る事を祈って
寝ます!

P.S 相変わらず長くてすみませんっ!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

2012年5月 6日 (日)

体重減少、賭けにでる

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

ちょっと元気になったと書いたばかりなのに
やはり、そうは簡単にはなんですね。

前回の記事では元気な姿をお見せして
このまま回復してくれればと思っていたのですが
体重にちょっと不満が。

うそ食べは承知でしたが
それでも全く食べてないというわけでは無かった筈なのに
日に日に体重が減って
今朝、衝撃的な数字がsweat01

未だかつてない、

26gdown

ちょっとづつ落ちてはいたので
気にはなっていたのですが、
さすがに26gはヤバい・・・sweat01
いくらうちのスケールが信用出来ないとはいえ
全く違う数字が出るはずもなく・・・

夜の間はずっと寝ていたので
(粟穂も食べに降りてこなかった)
暗い時間は食べてはいなかったみたいですが
ん~・・・despair

ミックスシードには目もくれないのですが
粟穂は食べようとしてる?というか
食べるそぶりはしてるんです。

全く口をつけない訳ではないし・・・

で。

プラケを掃除しながら考えました。

ごえにとっては今までにないストレスがかかっているだろう。
プラケに1週間も入れられたことはないし。
動かない上に換羽で筆毛だらけ
羽繕いもあまり出来ない狭さだから
ほほのツノツノですら太い。

ます箱に入っているごえに
大好きなカナリーシードやオーツ麦をあげても
無視して
出してのクルリンを繰り返してる・・・

ごえはは。ちょっと危険かと思われたけど
賭けに出ました。

体重が減って、体力も減少しているであろう
今、
あえて飛ばせました。

もしかしたら、この放鳥で
また具合が悪くなるかもしれない。
体力が限界になって落ちるかもしれない。

でも、どうしてもご飯を食べさせたい!

ます箱から飛び立ったごえは
凄いスピードで飛び立ちましたup

もちろん、行くとこ行くとこ追いかけましたよ。

ごえが行く場所は限られてる。
知らない所には行かない。
部屋からも出ないので。

まず行ったのがシンクでした。

お薬水はかなり匂いもするし
口をつけてもぺっぺと出したりする。
おいしくないから飲むのは嫌だったんだろうな。
でも他にないから飲んでいたんでしょう。
シンクに洗い物はなかったけれど
水滴から水を飲まれて、何かあったら困るので
まずは作り立てのお薬水をちょっと与えて
飲んでくれたので、普通のおいしいお水を飲ませてあげました。
お薬効果薄まるかな・・・

その後はしんちゃんのお供えご飯でした。
前は「それはダメよ」なんて言ってましたが
この際食べてくれるならと放っておいて
(ついでに写真とか撮って(笑))
見ていたら、ちゃんと食べてくれました!
剥いてるだけじゃなく、実が粉になって落ちていくのを
確認して、少し安心。
しんちゃんが見守ってくれてるのか~なんて思っちゃいました。

P1000395

P1000388

またはこちらから

プラケの中ではほとんど食べないミックスシードも
こんなにもりもり食べてくれました。

沢山飛んではここに戻ってきて
シードを食べてました。

しんちゃん、ありがと。
ごえを守ってくれて・・・

その後、落ち着いたら
いつもの遊園地に止まって羽繕いを始めました。

またはこちらから

思いっきり綺麗に出来て
(プラケは狭いから・・・)
良かったね!

P1000375

まだまだ沢山筆毛があるから
ほぐしてあげました。
最近は保定しまくりなので
手を嫌がられたらどうしよう・・・と思ってたんですが
大丈夫だった。良かった(涙)

でも、オチリのうんPは取らせてくれなかったので
一応パチリcamera

P1000382_2

その後はしばらく
まったりしてました。

P1000383_3

P1000386

案の定、この後、自分のお家ケージに帰っていったので
そこで捕獲。
だいたい1時間位の放鳥でした。

プラケに入れる前に一応体重測定したら
何と29gsign03

しんのお供えには2gほど置いてあったのですが
それを2回替えたので
すんごい食べたってこと?
1g量りなので3g増えたとは思いませんが
外の方が食べてるって事なんだろうな・・・

かなりストレスかかってたんだろうな。
でももうちょっと我慢して
せめて次の診察まで・・・

放鳥後は夜になるまで
ほとんど寝てる感じで
膨羽していたので32度位まで上げて
見守るしかなかったのですが
夜になってやっと動き出して
床にいて背寝してたのが
上の方に上がって
今日はヒーターの線(銀色の)に止まってます。

今日の行動がいい方向に傾くか
やっちゃいけない事だったかは
わかりませんが
ただただ、ごえの生命力にかけるしかないです。

頑張れ!!!!!!!!crying

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

2012年5月 5日 (土)

やけに元気?&買っといて良かったアレ

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

ご心配をおかけしてますm(_ _)m

夜は暇なので
(相変わらず夜も見張り番も続けております)
ブログ更新がはかどります(苦笑)

いつもは部屋の明かりをちっちゃい電気にして
PCを打っていたのですが(キーを打つのには支障がないので)
流石に目がね。疲れちゃって^^;;
今日はまだ明かりを落とす前にUPしちゃおうかと。

前回の記事では怠そうなごえちんと
元気そうなごえちんの2パターンの写真、動画を載せましたが
今回は怠そうな写真は撮れませんでした。

な・ぜ・な・ら

元気だったから~heart04

昨日、うっかり放鳥してしまって
その後の心配をしていたのですが
特に吐いたり、怠そうだったり
膨羽もなくて、
止まっているサーモ線(相変わらずです)から
ご飯(粟穂)を食べにせっせと降りてきては食べ
止まっては鳴き。
数日前とは全然変わってよく動いてました。

いたずらも初めて
降りた時に敷いているキッチンペーパーを齧ってみたり
ガタガタと動かして梯子をずりずり倒してみたり
出せよ出せ出せと鳴いてみたり
少しは保温とお薬の効果が出てきたのかな?

P1000347

なかなかいい顔になってきましたねhappy01

今日は雨だったけど湿度があり
ちょっと体感的に暑い感じがしていたのですが
段ボールの囲いなしで、この時温度27度。
それでも膨羽してません。
(ちなみにこれは朝の写真です)

P1000348_2


お顔はまだ筆毛で一杯ですが
シュッとして凛としてるように見えます。
親ばかメガネで見てるだけですかね?

でも、今日は1日、様子をみつつ
温度設定を少し下げて
最高でも31度程度(今現在、段ボール囲いありで暗め←寝てる為)
最低でも27~8度(日中、日が入っている時等)で
様子を見ていたのですが
一切膨羽した状態にならず、日中少しお昼寝をしてましたが
あとは怠そうな感じは見られませんでした。

明日から温度がかなり上がって
夏日になるというので
またちょっと変化が気になる所ではありますが
今の様子だといい方向に向かっていると
思いたいです。

もう少し元気になったら
お得意のおしゃべり、聞けるかな~・・・
プラケに入ってから全然おしゃべりはないんですよね。
欲張りかな・・・てへへ・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ずっと書きたかった記事があったので
ここで。

それは、今まさに活躍しているアレでございます。

P1001337

ジャン!

ごえはは、せこいので宣伝しちゃってます(笑)

↑はcharm 楽天市場店さんで購入

実はしんちゃんの事がある前から
検討していたにも関わらず
アサヒのサーモがあったので買えずにいたのですが
アナログでは実温度とサーモのスイッチが入るのとで
何度か差が生じるんです。
誰か他の方もおっしゃっていた様に思いますが。

しんの事がきっかけになり
やはり納得のいくものを揃えたいと思って
一緒にスパイラルライトも購入し
後で後悔しない様に自己満足ですが
ごえ宅を固めた次第であります。

購入したのは昨年11月。
ちょうどchamさんで爬虫類サーモが
まさかの4400円に値下がりした時があり
寒くなりかけで、今度はごえに何かあったら・・・という
不安で後押しされたのもあり。
しんの時にちゃんと保温していれば・・・という
自己嫌悪もあり。

ま、要するに、買ったんです(笑)

それが今、本当に重宝してます。
やはりデジタルでかなり正確ですし
設定も難しくない。
通常時にはライトも接続して
なかなか日干し出来ない時期でも
多少でも紫外線を浴びせてあげられる。

小鳥を診る先生が推す理由もわかる気がします。

設置直後はこんな感じで。

P1001343

ライトは上からの方がいいのかなぁ~と悩んだのですが
スチールラックを動かすのをためらって
(上の段にしんがいるので)
横からの照射にしました。
このライトって何センチがベストとか多分あるはず・・・
でもないよりマシ?と
アバウトな感じで使ってます。

ちなみに真ん中に見えるクリップで止めてあるのが
今、まさにプラケ内でごえが止まってる
サーモ感知器の線ですわ。
この後、ここではなく、ケージに取り付けてました。

照射するとこんな感じ。

P1001380_3

おもちゃに隠れてしまう事もありますが
最近はちょっと慣れたきました。

初めはびっくりしてましたが(笑)

しんのケージが置いてあった場所は
遊び場にしようかと考えていたのですが
結局、スチールラックのまわりを遮光カーテンで囲っているので
ここ、結構暗いんですよね。
なので空間利用としてこんな感じのままにしてあります。

夜、遮光カーテンで暗くした後でも

P1001355

中の温度が確認出来るので便利~♪
(ごちゃごちゃしてるのは気にしないで~sweat01

といった感じで、
買っといて良かったアレとは
爬虫類サーモでした。

いざという時に、と、まさに思ったここ数日。
アサヒのサーモだと
設定は出来ても他に温度計が必要。
これなら一石何鳥になるでしょう。
それくらい便利ですね。
もっと早く買っていればよかったのだけれど・・・
でも、今、間に合って良かった。

あ、温度計は本当は別にちゃんとあった方がいいんでしょうね。
でもなんで?何個もあっても全部どんどんずれていく。
消費期限的な物があると前教えてもらった気もしますが。
デジタルもアナログも狂ってくるんですよね。
なので、今はケージで使う時は
サーモで表示される温度とデジタルの温湿度計の2個で
管理してます。
(このデジタルも最近怪しいんですが・・・)

って、この爬虫類サーモはかなり有名だし
かなりの方が使っていると思うので
ここで書いてもね~と思ったのですが
もし悩んでいる方がいるなら、本当におすすめですよ!

安心です。

高いからとなかなか手が出なかったのですが
それだけの価値はあるかと・・・

ちなみにGEXの回し者ではありませんので(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後に・・・

P1000361

先生が最近ご飯残したり
お野菜残したりします・・・down

次はこっちなのか~sad

それともかまって貰えないからなのかぁ~despair

流石に連チャンはキツイゼっ。

頼むぜ、先生!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

2012年5月 4日 (金)

もうちょっと頑張ろう!

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

ご心配おかけしております。

そしてごえははも、そろそろ体力的にやばいっすsweat02
まず、目がね。
もう、しょぼしょぼで一気に視力が落ちた感じですeyeglass
ごえが吐いてからはずっとリビングにいるので
腰も・・・orz
はぅっ!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

当人、当鳥?のごえちんですが。

5月1日の夜、BIRDMOREで診てもらい
その日の夜からお薬水を始めたのですが
5月2日にまたしても

吐きました・・・orz

ちなみにその日の朝の体重は
うちの量りで27~28g
アバウトでイライラします・・・(やっぱり欲しいよキッチンスケール)
1日に1g近く体重が落ちたのか?!と思っていた矢先に吐いたので
本音「くそっ!」って感じです。

まぁ、お薬飲んですぐなので
何も変わってない状況と言えばそうなのですが
動いたら動いたで心配だし
動かなかったらそれでまた心配だし
プラケなので吐いたら音ですぐわかるので
部屋はなるべく静かに・・・シー
緊張状態で見守っていました。

温度はだいたい33~35度。
30度位だと膨羽してる状態でした。

昼間に吐いたのですが
その後「また食べないかな・・・」という心配に反して
粟穂は食べてくれたので
ミックスシードは入れてあるのですが
粟穂を食べつくせばまた入れてと
かなり偏った食餌にはなってますが
今は食べられるなら食べるのが先決と
せっせと投入。

15時近くには唾を飛ばす程のくしゃみをしたりして
「さ、寒いのかぁ~~~(涙)」と
温度を上げたり調節したり・・・

本当に小さな事も気になって
神経質すぎるでしょうか・・・orz

P1000330

温度調節中・・・ちょっと怠そう?

↑見られない方はこちらから(多分・・・汗)

P1000312_3


ちょっと元気そうにしてる時も・・・
で、ここにいてくれればまだ
少しは安心なのだけれど・・・

P1000304


こんな狭い所がお気に入りに???
首疲れそうなんですけど・・・
しかもプラケの蓋が黒いので
あたしからも見にくい・・・
んでもってその線細くね?

はしごを立ててるから悪いのか?
でも飛んで頭ぶつけたら困るし・・・(;;;´Д`)ゝ

でもその後は
寝て、食べてを繰り返し
夜(今は「寝せる」という行為はしてないので部屋の明かりで明るい)
ごえちちが帰ってきたら
「ぴー!!!!!ぴ!!!!ぴー!!!!」と
玄関が開いた時に必ず鳴くあの声
「お帰り鳴き」?が聞けて
なんか久々に奇声じゃなく、普通に鳴いているごえちんの声を聞いて
ちょっと安心しました(涙)。

この日の夜は何事もなく
相変わらずサーモの線に止まってますが
食べたくなったら器用にはしごを降りてきて
粟穂を食べて上って行く・・・を繰り返し
膨羽もそれほどでもなく過ごしてくれました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

5月3日。

朝はやけに元気。
なんだかそわそわ?

流石に何日もじっと狭いプラケに入れられてるし
体力温存効果もあったのかな。

で、プラケを掃除しつつ
体重を量るためにます箱に入れようとして
失敗しました・・・orz

あたしはまたしてもやってしまった・・・orz

まるで
「ふりーだむ!」
という雄叫びが聞こえてきそうでした。

予定外の放鳥ですよ・・・シクシク

興奮時に飛んではしゃいで
吐いたとか
子供ってよくあるじゃないですかぁ?
何かそんな事を思い出しました・・・
情けないわ・・・

で、出ちゃって飛び出しちゃったら
もう捕まえるのは困難。

ごえちち曰く
「このくそばばぁ~!あんな狭いとこに入れやがって」
(ごえちちがそう思ってるって言っていぢめるcrying
と言わんばかりに(絶対思ってないと思うけど!)
ビュンビュン飛んで、追いつけないので
もう仕方がない。とプラケの掃除をしていたら
どこかでプチプチを音が?

∑(゚∇゚|||)

しんのお供えご飯食べてるし・・・orz

流石にそれはしんちゃんに悪いでしょ!
と、思いつつ
あたしの傍にある粟穂は捕まえられるから警戒して食べに来ない。
なら・・・「ごめんね、ちょっと借りるね」と
しんちゃんご飯をごえ宅にIN!

数分後、ごえ、ケージに入って片足あげてくつろいでました(苦笑)

その頃にはプラケの掃除も終わり
お薬水、シード、粟穂も設置。
準備万端だったので
またしても奇声に謝りつつ捕獲してIN。

もう少しの間、我慢して~(人><。)

プラケに入れる前にちょっと体重を量ってみたら
(ほんの一瞬のすきをついて乗せた)
29g?
あれ?そんなに増えた?
本当だったら喜ばしい事なんですが
前日からあまりに増えてるのでちょっと信用出来ないかも。
でも、吐いた割には食べてたので
病院に行った時に比べれば
食べようという意思はあるのかも。
この調子で頑張れっ!

相変わらず、サーモ線に止まり
梯子は本当に階段代わりに使っている感じだけど
器用にそこで寝てたりするので
なんとなく回復してるような気がします。

温度も31度位あれば膨羽せずに
シュッとしてる感じです。
今下に敷いているのがキッチンペーパーなのでサヤは分かりにくいのですが
かなり取れてる感じです。
顔とかみると?
次の受診が8日。
それまでプラケの方がいいんかな~・・・

今はちっちゃいケージ(キャリー)がちょっと欲しい。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

元気そうに見えるごえ↓

↑もしくはこちらにて・・・

いやはや、マヂでもう元気なんじゃ・・・

↑もしくはこちらにて・・・

元気としか見えない・・・(笑)
でも1日のほんのひと時なのだぁ

元気になって広いケージに戻ろうね♪
一緒に頑張ろう!お~!

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

2012年5月 2日 (水)

病院のはしご

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

ごえちん。
今日は(日付では昨日5月1日ですが)昼間全然動かず
ご飯も食べず
ずっと寝ていて
もう、それはそれは心配な1日でしたweep

昨日、総合の動物病院に行きましたが
先生には鳥専門の先生にみてもらうよう言われていました。
でも昨日の夜、今日の朝は比較的元気な様に思われ
朝も昨日病院から処方されたシロップのお薬を飲ませていたので
今日、また病院に行くべきか
はたまた、お薬と保温で様子を見るべきか
少し悩んでいました。

でも、悩んで行動せず
亡くしてしまった命、あの時どれだけ後悔したかを考え
今朝「鳥の病院 BIRDMORE」に電話をして
事の成り行きを説明し、
すぐ診てもらうべきか、処方されたお薬で様子を見るべきか
受付の方に相談したところ先生にかわって頂けて
多分診察中だったにも関わらず話を聞いて頂いて
やはり検査はするべき、鳥さんがもし何かしら持っていた場合
進行は速いから診察を勧めると言って頂き
今日、時間内で唯一空いていた18時20分という
今までは行ったことのない遅い時間帯で予約を取りました。
(やはりGWは予約でいっぱいなのだそうです)

その時はまだプラケで保温中、朝与えた撒き餌は食べないものの
粟穂は食べてくれていて
プラケ内でも動いていたので
あたしも「慣れない電車に乗せて移動させるのは逆効果?」等と
思っていたのですが、
その後様子が一変bearing

昼前位から一切動かなくなり
撒き餌まもちろん、粟穂にも全く口をつけず
ず~っとじ~っとしていて
目を閉じて寝ていて
初めは「眠いのかぁ?」と思っていたのですが
何時間経ってもその状態が続いて
流石にあたしもだんだん怖くなってきてshock・・・

声をかけても目をちょっと開けるだけ
「おいちかった、食べないの?」と問いかけても
食べる気配もなく・・・despair

病院へ行くには17時30分位の電車で行こうと思っていたのですが
それまでの時間の経つのが遅い事遅い事・・・

あたしも変人なので
不安や緊張状態で何も手につかず
ただ見守ることしかできず
最悪の事態がフラッシュバックする中
しっかりしなきゃと思っていても震えてくる始末。

あたしには保温をすることしか出来ないのが
凄くもどかしくて
無力さを痛感しました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そんな状態で少しでもスムーズに家を出られる様
準備して、またしても申し訳ない思いで茶々のご飯を用意して、と
少し動き始めた頃
今まで全然動かなくて息をしてるのを確認せずには
いられなかったごえちんが
いきなりぱっちり目を開けて
粟穂を食べ始めてhappy02

その時、ただただ良かった~と胸を撫で下ろし
時間にまだ余裕があったので
思う存分、食べ終わったぞって顔をするまで食べさせて
電車の時間に間に合う様に、
予定よりちょっと前にキャリーに移し病院へ。

今日は雨も降ったし
外移動が長いのでキャリーバッグにはカイロを3つ。
その内側にフリース、その内側にキャリーという様に
なるべく暖かく動けるようにして行きました。

GWの中日。電車の状況も普段乗らない時間帯なのでわからなかったのですが、
混んではいましたが、幸い、乗った時に席が空き
すかさず座って熱を逃がさない様、しっかりかかえて。

温度的か湿度があるからか人間的には実は汗だくだったのですが
(さすがにこの時期カイロ3つかかえてると暑い)
ただただ早く病院につける事だけ考えて、
ごえもピヨピヨ鳴かなかったのであえて中を覗かず
予約20分前には病院へ。

受付したらすぐ暖かい場所で預かると言って頂けたので
順番を待ち、なるべく悪い事が起こっていない事を願ってました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

順番が来て、診察へ。

まずは昨日と同じ様にいきさつを軽く説明。
(換羽中であること。吐いた事。昨日病院に行ったこと)
日々のノートを持っていっていたので
大きな換羽がいつからかとか説明し昨日処方されたお薬も見てもらい
(と言っても、病院で作ったお薬なので中身はわかりませんが)
体重測定、触診、そのう検査、糞便検査と
サクサクとして頂きました。

体重は28.5g。
やはり痩せてました。
ごえちんはまれにみる?換羽中体重が増えるタイプで
今までは換羽が始まると2g位増えていたのですが
今回はキープ、日によっては減っていたので
おかしいとは思っていましたが、
やはりうちの1g単位の量りでも29gだったのは
痩せていっていたのだと
ちゃんと食べられてなかったのかとショック_| ̄|○。
今日日中全然食べてなかったのもあるでしょうが。
通常31~32g、30gまでなら落ちてもOKと言われていたのですが
今回はちょっと落ちすぎました。

触診ではちょうど家を出る前に食べていたので
そのうにはご飯入ってますね、と。
腫れがどうのというのは言われませんでした。
換羽については
あたしは保定して触りまくるのは出来ないので
顔や頭、見える所しかわかりませんでしたが、
大きな羽もちゃんと新しく綺麗な羽が生えてきてますよと言われ、
一安心。

ただ
そのう検査では細菌が多数いるとのこと・・・
糞便検査でも細菌が多数・・・

そのう炎?と吐いた事実と細菌という事から
頭に浮かんだのですが
先生曰く、そのう炎ではないそうです。
炎症は起きてないという事なのかな。

で、糞便検査でも最近は多いけれど
メガバクはみられず
ただ、菌が増えているといった状況。

結果としては「そのう炎等の病名はつかない」でした。

では、何故?なぜに吐いた?

吐いた訳としては細菌が多数いるため、
その細菌が増えたのはおそらく大きい換羽が原因ではないか?
という、気負って聞いてたけど大きな何かをもっている訳ではないという結論でした。

ただ、結論と言ってもはっきりと断言できるものではなく
とりあえずはお薬を飲んで
(昨日、処方された薬はやめて)
1週間後にもう一度検査して
細菌が減っていなければ、
または状態が変わらなければ血液検査に移行という事でした。

今回のお薬は抗生剤と整腸剤、他ビタミン等を混合した粉薬で
飲み水として与える物です。

P1000296


保定して飲ませる方法は自身がなかったので
助かります。
ただちゃんとお水を飲んでくれるかが心配だと問いかけた所
葉っぱ等水分が取れる物を与えずにいれば
少しでも水は飲むはず、というお答えでした。

ちょっと目を離したすきに飲んでるものですからね、と
さらっと言われてちょっと恥ずかしかった(照)

お水に溶かしてみたら、果汁1%のオレンジジュースみたいだった~wobbly

後は、やはり膨羽については
あたしが思っていたより、ごえちんは膨羽していたようで
昨日に引き続き、大丈夫だと思っていた状態も膨羽だと指摘され
今まで、何かを見落としていたんじゃないかと
連続反省です。

先生曰く、肩で息をする寸前の所がベストだと言ってました。
なかなか難しい・・・orz

後はついでなのでうんPの色も質問したのですが、
過去に通っていた病院の先生に
黒色便、絶食便らしき緑便について言われたことがあり
(ごえちんがそういう色のうんPをしていると)
それからうんPの色を見る時、
これは良いうんP?悪いうんP?と毎朝悩んでいたのですが
ここんとこ、もしかして緑うんP?といううんPが多発してて
今日もキャリーの中のうんPはそんな感じだったのですが
あたしが見ていた緑よりももっと絵具の緑に近い物でなければ
大丈夫うんPだと判明。
黒色便についても、悩むようであれば
そのうんPに少し水をかけてにじむ色が赤褐色なら血が混ざっている可能性があると言う見方も教えてもらい(これは昨日の先生に)、
そう考えると、今までみてきたごえちんのうんP達は
各色あったものの、ほぼ正常だったんだと結論。

ごえに関しては病院は定期健診程度で
この1年は問題なくパスしてきたので
改めて、先生によって意見って違う物だな~と
考えさせられました。
ま、人間でも同じですがね。

と、いう事で
今日の診察の結果としては
「換羽が原因と思われる、細菌増殖により、吐いてしまって食べられなかった」
という結果でしょうか。

あとは1週間後の検査でどうでるかです。

まだプラケからは抜け出せない模様です。

ごえちんはかなりご不満みたいですが(苦笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

診察を終え、この数日で粟穂がグングン減ってしまって
残りわずかになったので
階下のショップで赤粟穂を量り買いして帰宅。

20時半頃にやっと家に着きました。

P1000302

ちょっと

P1000299_2

疲れちゃった

そこからプラケの掃除にお薬の準備。
待ちぼうけの茶々丸先生にお野菜を与えて
機嫌取りのなでなでをグイングインとして
キャリーからプラケへごえちんを移動させようとしたら
何とまたしても逃げられ・・・orz

でも、少し飛んでストレス発散になったのか
何も入ってないけど自分の家だと認識しているケージに入った所を捕獲。
奇声に謝りつつプラケに移してひと段落。

その後は、さすがに疲れたみたいで
少し粟穂を食べては寝て、
シードを食べては寝て。
寝るのもいつもの背寝じゃなく
洋ナシさんに首をつっこんだまま寝落ちしちゃった~みたいな
ちょっと怖いからやめて!という寝方。
2日連チャン、病院のはしごは疲れたよね。

ごめんねweep

夕べはプラケ最高40度辺りまで上げても
膨羽していたごえですが、
今日は33度でシュッとしてます。

寝るのはどうしても上に止まりたいのか
サーモの線に止まってます・・・orz
(昨日はヒーターの線だった。こっちの方が安全だった・・・)
サーモの感知器は吸盤で止めてるだけなので
落ちないか心配で、今日も傍を離れる事が出来ません・・・orz
ただ今、明け方4時半。
あ~2日も寝てません(苦笑)

ま、あたしの睡眠時間でごえちんが治るなら
いくらでもあげますわ(笑)
今夜は心配な事が起きないで朝を迎えられそうです。

ほっ。

明日も(いや、昨日とか今日とかわけわからん時間だけど)
元気でいて~~~~!

注:いつも長い記事ですみませんsweat01
読んでいただいてありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

フォト

いくつになったの?

絶賛更新ちう

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter

無料ブログはココログ