« ちいさい窃盗団? | トップページ | 新顔たち 1・2・3! »

2009年8月22日 (土)

しんちゃん6回目の診察とお預かりについて聞かせてください!

ごえははであります(* ̄0 ̄)ノ

昨日から我が町にて「よさこい祭り」が行われてます。
さっき買い物ついでにちょっとみたのですが、
う~ん。
札幌のでっかい「よさこいソーラン祭り」を見てたので
地味だわ~と思ってしまった。
衣装とか、化粧とか。
でもよさこいの踊りってすごいハードなんですよね。
妹が1年だけやったのですが、
それはそれはキツかったと言ってたような・・・
みんな頑張ってるな~凄いぞ!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、今日はしんちゃんの6回目の診察日でした。
さすがに10日おきに病院に行っているので
新しい話もそうはなく、
今日はうんP検査も「次回でいいですよ」とのこと。

体重は朝ごはんをモリモリ食べたあとだったので、
ちょいと48gと重めだったのですが、
まぁ順調でしょうとのこと。

キラキラもお薬のおかげか一切みえず、
今回のお薬は量を減らしてくれました。
良かった^^。

多尿は相変わらずで、
朝一のしっこの量は減ったものの、
昼間も多尿便をしてるので
やはりカルシウム剤の投与(飲水投与です)となりました。
これで少し様子をみます。

吐き戻しはレイアウトを変えたことで
少し減っていたのですが、
また昨日から新しいターゲットをみつけて
ゲロゲロしてますーー;
本当に恋多き男よの~・・・orz

先生もこれには
環境操作で日照時間を極端に減らすというより
季節柄こういう事がありえるという事で
涼しくなって吐き戻ししなくなったらいいのでは?と
強行手段はとらなくてすみそうです。

そんな感じで今日の診察は終わり。
次回はごえの秋の健診もかねて
ごえしん二人連れて行くことになりました。
さて、なんて言われるか。
ごえは今まで健康優良児で通ってきましたからね~
なんにもない事を祈ります(-人-)

Photo

Photo_2

Photo_3

はい、行ってもらいますよ~ごえちん( ´艸`)プププ

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日はみなさんにまたもや質問がありまして・・・

実は10月にあたしの実家の法事があり
(実家は本家であたしは2人姉妹の姉っす)
どうしても行きたいのです。

実家はご存知の方も多いでしょうが北海道。

結婚してから一度も帰ってないので
あたし的にもゆっくり帰りたい気持ちがあります。
もちろん両親もそう言ってくれてます。
滞在期間は1週間の予定です。

そこで問題が

インコちゃん達のお世話

ごえちちは仕事で
ごえしんが起きる前に家を出て
ごえしんが寝た後に帰ってきます。
要するにお世話が出来ないのです。
時間的に。

そこで初めてお預かりしてもらうことにしました。
さすがに飛行機に乗せて連れて行くのは抵抗があります。
今通っている病院でお預かりをしてくれるそうなのですが、
1週間の期間、うちから離れているとどうなるかが
わからないのです。

それは先生もおっしゃっていたのですが、
その子により違うらしく
毛引きを始める子もいれば、あっけらかんとしてる子も。
お預かりしてみないとわからないと。
しかし病院で預かる場合、1週間以内で預ける人は多いそう。

もう飛行機のチケットを取らないといけないのですが、
どうしても日程が決まらずに悩んでいます。

そこでみなさんに聞いてみたいんです。

1週間、病院で預かるのは長すぎる?

①病院なら安心だから1週間なら大丈夫。
②やはり1週間も預けるのはインコちゃんに負担になるので日程を短くするべきだ。
③預けるのは可愛そうだから行かないほうが良い。
④その他。

もしよろしければ、読者の方々の体験や
知っている情報を教えていただければ
すごく助かります。

宜しくお願いします!

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

ご訪問ありがとうございます!
是非みなさんの声をお聞かせください!
応援宜しくお願い致します!

いつも応援ありがとうございますヽ(´▽`)/
にほんブログ村

Banner_02_2

« ちいさい窃盗団? | トップページ | 新顔たち 1・2・3! »

コメント

こんばんわ~

ご実家が北海道ですか~いいなぁ~十数年前より北海道Ⅰターン計画をたてていますが、実現出来ず・・・(泣)

少し拝見しないうちに、しんちゃんいい方向に向かってるみたいで良かったですね!!

さて、お泊りの件ですが、我が家は毎年、お盆に山形の温泉に行っております。目的は義父と義兄の鮎釣りなんですが・・・私は時間の止まってしまう小さな温泉街が好きで行っております。
前置きが長いですが、そんな訳で今年も1週間病院にお泊りしてもらいました。
初めて預けた時は、まだ真瑠しかおらず心配でしたが、私たちの心配を余所に、よくしゃべったようで、病院のアイドルでした(笑)
家に戻った時はしばらく他人のそぶりでしたが・・・

今年、ヴェールも初めて一緒に預けましたが、体重の増減や毛引きなども全くありませんでしたよ。(今まで一度もないですよ)それどころか、帰宅後うっぷんを晴らすかのように、出せ出せになりました!

一人だと不安かも知れませんが、一緒なら以外に大丈夫かもしれませんし、もしもの時もいつも診察している病院なら対応策も分かっているでしょうしね。
ですから、我が家は①ですね。 結論まで長いって・・・
ちなみに、我が家が預けている病院は、健診に連れて行く病院とは違い、近所の犬猫がほとんどの病院です。

お預かりのことですけど、うーんと、
まず、どこに預かってもらうにしても、
かなりのストレスはかかると思いますよ。
私は病院に預けたことがないので、
参考にならないかもしれませんが、
この前うちの仔を知り合いの方に
二泊三日で預けた時のお話をしますね。
(鳥さんをいっぱい飼ってる方です)
まず、2~3g痩せて帰ってきました。
でもそれは自然の成り行きだと思ってます。
見知らぬ場所ですから当たり前。
慣れる前に帰ってきたので一週間いれば
体重は元に戻って帰って来るのかも??

鳥さんの様子も聞きましたが、入口を開けても
一歩も自分から出ることはなかったそうです。
緊張していたのでしょうね。
でも時々ピョロピョロ鳴いてはいたそうです。
二泊だからか特にそれ以上のことはなかったですよ。
帰ってきてすぐにいつも通りになりました。

で、ひとつお訊きしたいのですが、
病院ではどんなケースに入れられるんですか?
今のケージのままお預かりしてくれる?
ごはんも、いつものを入れ替えてくれる?
鳥のほかに犬や猫はいない?
それなら病院で預かってもらうのもいいかも?
もちろん放鳥はなしですね、事故防止のために。
でも出たいって思わないかも、慣れない場所だから。

だけど病院に預けて
ケージもごはんも違うものになったら・・・
こればっかりは預けてみないとなんとも・・・。

ただケースは別でも二羽一緒で、
常に互いの姿が見える位置に置いてくれるなら
ごえちゃんもしんちゃんもそれだけで
安心だと思うんです。全く知らない場所でも、
知ってる仔がいるってだけで随分違うと思います。
うちの仔たちも、いつも以上に仲良くなって
帰ってきましたから。

で、ひとつ思うことは、
10月だったら寒くも暑くもないから、
そのまま家に置いておくということも考えられますよ。
ごえちちさんにご飯と水のお世話だけ頼んで、
それ以上のことは望まない方向で。
放鳥できないのは病院と条件は一緒ですから・・・。
いつもの場所にいるだけで随分楽なんじゃないかなあ?
勿論いつもいる人がいないだけで、
ご飯を食べる量が少なくなるので痩せますが、
それはごえははさんが戻ってくれば
元に戻りますから大丈夫だと思いますよ。
病院では必要以上に痩せたら強制給餌するのかな??

でもやっぱり昼間誰もいないっていうのが
心配でたまらないものですよね。分かります。
だけど会社員の方なんかはいつもそうだからなぁ…
ま、ごえははさんの心配が募らないためにも
病院に預けるのも一つの手だと思いますよ!
案外しんちゃんの吐き戻しがすっぱりなくなったりして?

しんちゃん、多尿があるものの症状が落ち着いてきて良かったですね。吐き戻しも季節的なものだといいですね!
ひなたんもついに吐き戻しデビューしちゃいました(^^;;
まだ1回ですけれど。

さて、お泊りの件ですが、候補の中から選ぶとなると
①病院なら安心だから1週間なら大丈夫
と思ったのですが、やはりストレスは感じると思います。
普段、犬猫との接触が無い場合、鳴き声でも不安になると思います。丁度今月の帰省で、さくら(犬)の鳴き声でミチルとチャッピーは慣れっこなので無反応なのですが、ひなたんがびっくりして暴れることはありませんでしたが反応していました。知らない場所だと余計心細いかもしれません。
後はやはりayameさんのおっしゃるように病院で預かってくれる時に自宅でのケージごと預かってくれるのか、病院専用のケージになってしまうのかですね。
以前、虫かごのようなケージだったので預けるのを止めた。という記事を読んだことがあったので、確認してみると良いかもしれません。

それからこちらもayameさんも書かれていましたが、ごえちちさんに餌とお水だけお願いしておうちでお留守番もありだと思います。
照明は我が家のようにタイマーを利用すればスタンドライトなども対応出来ると思います。(ちなみに我が家の照明はサーモスタットについている照明機能ですが、TVはホームセンターで千円ちょっとで購入したタイマーでON/OFFしています)

あと候補に無かったですので参考にならないかもしれませんが、2週間くらいに滞在延長が可能ならば連れて行くのもありかなぁ?と思ってしまいました。
飛行機のストレスはありますが、滞在中はごえははさん一緒にいる分ストレスの感じ方は違うかな?と思ったのですが…。回答違いですみませんっ。

飛行機の兼ね合いもありますし、かなり考えてしまいますね。良い案が見つかりますように…。

ayameさん・きりつまさんの意見に同感かな。
1週間、病院でワンちゃん等の聞きなれない環境とゲージの環境を考えても パパさんに、ご飯とお水のお世話を頼んじゃえば放鳥はないにせよ 今の環境とかわらないし自宅でお留守番がいいのかぁ~なんておもいまっす。

みなさん言っておられるように、病院での預け中の状態の確認がまず必要ですかね?それで安心して病院に預けられる環境であるならば、しんちゃんは投薬が必な状況なので(現時点では)ごえちちさんが時間的に投薬が厳しいのであれば、病院に預けるのがよいのではないかと思います。二羽一緒というのは心強いはずです。
病院の環境がいまひとつならば、滞在期間をもっと延長して同伴するのがよいのでは?ご結婚以来、一度も里帰りされてないとのこと…。自分へのご褒美と親孝行も兼ねてゆっくり滞在なさるのもよろしいかと。ごえちちさんは寂しいでしょうけど(笑)
鳥さんが健康ならば、十分自宅でお留守番できると思います。最低、毎朝餌と水を取り替えてもらえるなら心配ないですよ。
帰らないのは×だと思います。

うちのオス(ジュジュ)も発情してエサの吐き戻しを時々しますよ!発情過多ではないんですけどね(^-^;)

インコちゃんのお預かりですが、私はした事がないので何とも言えませんが…やっぱりいつもと違う場所にいるとストレスにはなるかもしれませんね。
他、みなさんと同意見なのですが、ペットシッターさんにお願いするという手もあります。でもしんちゃん投薬中ならやっぱり病院で預かってもらった方がその面では安心なのかな?

こんばんは。
悩みますよね~よく分かる気がしました。
私は実際に預けたことがないので
あまり参考にはならないかもしれませんが、
もしわたしがごえははさんの立場だったら、って
考えてみました。

多分…病院にお泊り願うと思います。
理由はしんちゃんが投薬中ということからです。
心配される毛引きを発症したとしても
1週間では命にかかわるものではないと思いますし、
何といっても、病院なので対処していただけるのでは
ないでしょうか。

投薬がなくて、健康上心配のない状態なら
旦那様にお願いするだろうな、と思います。
多少のお世話のサイクルが狂ったとしても
やはり1週間くらいなら環境は変わらない方が
ストレスも少ないと思うんです。

どうでしょうか。混乱しちゃいました~?(~_~;)


それから別の話になりますが、
ごえははさん、キクスイのシード
試してみたいんですか?
うちに「皮付餌」(赤ではない方)が
たんまりあるんです。
今、ぴー助には全然シードあげてないので
ただただ、時間ばかりが経ってしまいます。

もしよろしければ少しお試しになりませんか?
御希望でしたら
メールの方でも、私のブログの方でも
どちらでも構いませんので
御一報下さいませ。
(ただ…ごくふつーの混合シードで
無農薬ではないと思います。)


帰省、心安らかなものになることを
お祈りしております。


こんにちは☆

病院でお預けの件ですが、実は我が家は来週からオーストラリアへ旅行なんですよ。
2年前にも海外に行きリュウタの預け場所で悩みしましたが
当時通っていた病院で『入院』という形で預かってくれることになったんです。
私も通っている病院なら安心という気持ちで当日を向かえ預けにいったんです。
私がしっかり確認しなかったのがいけなかったんですが
受付で手続きをしていると小さな虫かごを持ってきて
『こちらに移してください』と言われました。
4日間この小さなカゴで預かり、一度も外へは出さないと言われて、最後に万が一死亡した場合をサインを…と言われ、
こんな所へは預けられないと出発当日でしたが急遽病院を変えたことがありました。

運良くすぐ近くで自分のカゴごと預かってくれる親切な病院を見つけそこで預かってもらえることになったので一安心で出発しました。

今回もそちらで預かっていただく予定なんですが
正直不安がないわけではないですね~。
だから、当初はブログでお知り合いになった方に預かってもらおうとも思ったんですがまだお会いしてもいない段階だったので迷惑がかかると思い諦めました。

私の経験から、病院に預けるさいにはカゴのことを始めよく下調べをした上で預けることをおすすめします。
旅行中もごえははさんが心配になってしまうので。

もし、良ければ我が家でお預かりも出来ますので
何かあったら相談して下さいね☆
ちなみにうちは三軒茶屋で少し遠いかもしれませんが…。

ごえははさんが楽しめる旅行にするために
一番安心出来る方法を見つけてくださいね☆

mobaqばーとさんへ

こんばんわ!
お返事遅くなってしまってごめんなさい!

アドバイスありがとうございます!
毎年1週間お預かりしてもらってるのですね~
真瑠ちゃん一人でも大丈夫だったのですね!
そういうお話を聞けると心強いです。
しかし、他人のそぶりをされたのですね~すねてたのかしら?でもそれはよく聞きますよね。やはり置いていかれたとわかるのでしょうね・・・
真瑠ちゃん一人で大丈夫だったのでしたら、真瑠ちゃんとヴェールちゃん、2人なら安心ですよね。
1週間預けても、元気に帰ってきてくれれば他人のそぶりをされたって平気ですよね~。
うちもごえしん2人なら大丈夫かな~と思ってきました。
しんの投薬があるので、やはりかかりつけの病院なら先生がいつも診てくれるので、尚更安心感はありますよね。

本当にアドバイスありがとうございます!
そろそろ心決めないとなので、本当に参考になりました!

mobaqayameさんへ

こんばんわ!お返事おそくなってすみません!

ayameさんのところも、最近お預かりのブログ記事ありましたよね~
放鳥時に2人してケージから出なかったのですよね。
痩せるのはあるかもしれないですよね。
1日出かけたりすると、帰ってきたとわかった途端ご飯を食べだすのを何度もみて、「あ~食べてなかったのかな~」と感じる時がありました。
最近は1日家をあけるということはないので、見てませんが。
だから尚更寂しさつのってしまうかもしれないですよね。

預けようと思っている病院ではケージはいつも使っているものの筈です。もう一度確認しますが。
ご飯もいつものを持っていくはずです。
(お預かりに来ていた方を見たことがあるのですが、ご飯もお薬も全部持ってきていて、ついでに爪切っておいてくださいって頼んでた)
その点は安心ですよね。
あと、2人連れていけば、隣同士にしてくれるそうです。
これは確認済みです。
なのでしんはごえがいれば、もしかしたら寂しくないかもしれないです。
神経質なごえの方が心配ですが。
犬猫はもちろん入院してます。
でも部屋は別だそうです。
声は聞こえるので、あんまり吠え続けるワンちゃんが居る時は、先生がお断りすると言ってました。
その点もやはり鳥専門の先生だけあって、考えてくれているようです。
タイミング的にそういう環境でなければいいのですが・・・

うちに置いてごえちちがご飯とお水をあげるという案ですが、
これはごえちちが無理とのことです。
普段やらないので投薬など間違えたら困るというのと、今仕事が遅くて、寝に帰ってきてるような感じなので、このままの状態だと茶々丸のお世話も難しいかもと言っている程なんです。さすがに夜中に帰ってくるごえちちに、インコもうさぎもと頼めないので(ごえちちの体調的にもごえしん茶々の体調的にも)、やはりお預かりしてもらう方向で考えてます。

いろいろアドバイスありがとうございます!
参考にさせていただいて、最良の方法をみつけたいと思います(って預けてみないとわからないけど、あたし的ごえしん的にいいい方法という意味で^^;;)。

mobaqきりつまさんへ

こんばんわ!
ひなたん、大人の階段登ってしまいましたね~^^;;
うちも吐き戻し一時期へっていたのですが、復活しました。
季節的であってほしい!涼しくなったらなくなってくれぃ~って本気で思います。

お預かりの件、いろいろ考えてくださってありがとうございます!
病院だから対処的には大丈夫かもしれませんが、やはりストレスはかかりますよね。
それは仕方のないことなのでしょうね。
犬猫は病院なので入院している事はもちろん考えられます。部屋は別ですが、声は聞こえます。
そのことは先生にも言われました。
普段、犬や猫の鳴き声は聞いてますが、間近ではないのでどういう反応をするかは正直わかりません。子供のすごい声は聞いてるのですがね~(目の前学童)。
先生が吠え続けるワンちゃんが入院していたら、こちらからお断りすると思います、と言ってました。
鳥さん専門の先生なので、ワンちゃんの鳴き声に怖がってしまう子のことを考えての事だと思います。
なのでタイミング的にいなければラッキーだということでしょうね。
ケージは今使ってる物のままのはずです。ご飯も。お薬も。
(ちゃんと確認しますが)
「虫かごのような・・・」あたしもその記事読んでます。多分同じ方のブログだと思います。
キャリーでもストレスなのに、それはやはり避けたいですよね。ちゃんと確認しなくては。
それとごえちちに頼む件ですが、ごえちちの仕事の時間が帰ってくるのが夜中なので、茶々丸のお世話だけでも心配だと言っているため、ちょっと頼めないんです。
普段のお世話もご飯やお薬、サプリなど、全然やったことがないので、夜中に全員のお世話をするのは無理とのことでした。あたし的にも今の彼の疲れ具合を見てるとそれは望めないな~と・・・ごえちちが倒れたら困りますしね~うっかり寝ちゃってごえしん茶々がご飯があたらなかったら困りますし。
普通に8時とかに帰ってきてくれるのなら頼むのですがね・・・くそぅ~(泣)

連れて帰る件ですが、検討したんですよ~
飛行機に乗せて(貨物扱いですが乗せてはくれる)、一緒に帰ればあたしが見れるし安心♪って。
でも、うちに家犬がいるのと、ごえちちの「早く帰ってきて~(泣)」の一言で却下されました(笑)。
あたしもごえしんはずっと一緒にいれても、茶々丸に会えないのも寂しいんですよ~^^;;
なので滞在は1週間が限度です^^
いろいろアドバイス、ありがとうございました!
本当に参考になりました!
最良の方法を見つけたいと思います!

mobaqたろままさんへ

こんばんわ!お返事おそくなってしまってごめんなさい!

本当はそうしたいんですよね~
朝と夜、放鳥は出来なくても、環境操作は出来なくても
ごえちちの顔がみれれば安心だと思うのですが、
ごえちち、激務の為、彼がしんぢゃいそうなんですよ。
頼んだら・・・
今も夜中に帰ってきてご飯食べて寝るだけの生活なので、
ちょっと可愛そうで・・・
夜行性のうさぎの方はなんとかお願いしたのですが、ごえしんまでは無理と言われております。
残念ですが仕方ないですよね。大黒柱が倒れたらあたしも困りますし^^;;

アドバイスありがとうございました!

mobaqさくの母さんへ

こんばんわ!
お返事遅くなってしまってごめんなさい!

やはり病院で預けるのは他のペットホテルなどから比べると安心ですよね。
なにかあった時にも対処してもらえるだろうし。
おっしゃるとおり、ごえちちの仕事が激務で、細かいことは無理といわれております。
それに茶々丸もいますので、全部をお願いするのは可愛そうですし。
とりあえず病院の方にちゃんと確認しますが、多分ケージもご飯も全部うちで使ってるものでOKのはずなんです。
もちろんお薬も。
そしてケージはそれぞれですが、必ず隣同士にしてくれるそうです。
顔が見えるだけでもきっと安心ですよね。
滞在期間はこれ以上長くは出来ないのですよ~
ごえちちの要望です^^;;
あと、家犬が実家にはいるので(しかもそうとううるさい)かえってかわいそうな気もして・・・
いろいろアドバイスありがとうございました!
参考にさせていただいて、よ~く考えて最良の方法をみつけたいと思います!

mobaqMariRoseさんへ

こんばんわ!
お返事おそくなってごめんなさい!

ジュジュちゃん、吐き戻ししちゃうのですね~
でも時々ならアリかな?
うちは毎日大量、しかも出したのを食べますからね・・・
だからそのう炎になるんです・・・--;;
いつになったらおさまるのかな~

お預かりの件ですが、
確かにあたしがいなくなるだけでも多分相当のストレスになりますよね。
1日だっていないことないのですから。
今回ばかりは頑張ってもらわなくてはいけないのですが、
ペットシッターというのは聞いたことはあるのですが、よくわからないのですよね。
なのでペットホテルか病院か・・・と思うと、やはり病院の方が確実かな~と。
みなさんに沢山アドバイスをいただいたので、
参考にさせていただいて、一番良い方法をみつけたいと思います。
ありがとうございました!

mobaqかぷりちお~そ♪さんへ

こんばんわ!
お返事おそくなってごめんなさい!

あたしの立ち場に・・・ありがとうございます(涙)
やはりしんちゃんの投薬を考えると、一番安心して任せられるのは病院の先生ですよね。
普通のペットホテルなども鳥さん預かりしてると思うのですが、やはり鳥さんの扱いはどうなの?と不安がありますし。
毛引き症、そうですよね。1週間で命にかかわるって事はないですよね。しかも先生が診てくれてるし。
そっか。なんか安心しました。
ごえちちもきっと餌入れにドバっと餌を入れておいて、水は毎朝変えてねってくらいならOKしてくれたのでしょうが、ご飯にはこのお薬をかけて、お水にはこのお薬を入れてと細かいことをしてるので、ちょっと無理ってこともあると思いますし、ごえちちのお仕事が激務でして、ごえしんに茶々丸のお世話をすると、オレがやばいって風なので、茶々丸だけお願いして、出かけようと思っている次第です。
なんか文章変ですね^^;;

いろいろ考えてくださって、アドバイスしてくださって本当にありがとうございます!
よ~く考えてそろそろ結論をだそうと思います!

そして、
キクスイさんのシード余ってらっしゃるの?
ハイ、試してみたいんです。
CAP!さんの無農薬シードはもちろん安心して食べてもらえるのですが、インコ飼いさんの中でもキクスイさんのご飯を上げてる方、結構いらっしゃいますよね~
国産とか無農薬とかではないらしいですが、品質は良いとか。
しかもお安くないですか?
もしここのシードでも問題なく食べてくれて(いや、シードだからごえしん的には全然問題ないだろうが)
良いものならキクスイさんのシードをたべさせようかな~なんて思ったりしてました。

そっか~、ぴー助ちゃんはペレットに行こう完了してますもんね~そっかそっか~。ちょっといただけますか?
あ、ここでなんだかんだいってもダメでしたね^^;;
後でメールします!

なんかいろいろありがとうございます!


mobaqmokoさんへ

こんばんは!
お返事おそくなってごめんなさい!

mokoさんとはお話したかったのです!
ブログで読んでましたもん。
お預かりのこと。以前の虫かごのようなケージのこと。
オーストラリアですか~遠いですね~
そうですよね、やっぱり2回目でも不安ですよね。
 
病院のお預かりのときのことは、
多分大丈夫って思ってることが間違いだったら困るので確認しますが、
ケージもご飯もお薬も今うちで使ってる物、そのまま預かってくれるはずなんです。
あと、ごえしん2人預けたら、必ず隣同士にしてくれると。
リュウタさん、一人でしたもんね。ごえしん2人なら、まだ安心できるかもしれないですよね。
mokoさんお預かりしてくれるのですか~!
って申し訳ないですよぉ・・・
それにリュウタさんがかわいそうです。
なので、よ~く考えて、最良の方法を選びたいと思います。

いろいろ本当にありがとうございました!
リュウタさんがお預かりで大丈夫だったこと、心強いです。
コメントありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちいさい窃盗団? | トップページ | 新顔たち 1・2・3! »

フォト

いくつになったの?

絶賛更新ちう

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Twitter

無料ブログはココログ